« 556号 ビールに厳しく、ワインに優しい? | トップページ | 558号 パンとは似て非なるもの? »

2020年10月19日 (月)

557号 盤根錯節(ばんこんさくせつ)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「たっくすニュース」 2020年10月19日(第557号)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┌─┐
│■│ 盤根錯節(ばんこんさくせつ)
└─┴───────────────────────────
 10月も半ばを過ぎ、保険会社から年末調整等に使う控除証明が
届くようになりました。
 
 たっくすニュース552号で紹介した通り、今年から年末調整手続き
の電子化が始まり、国税庁から年末調整控除申告書作成用ソフト
ウェア
が公開されました。

 Windows、Mac、Android、iOS版と揃い、私もWindowsとAndroid版
をダウンロードして少しいじってみましたが、正直言ってあまり
便利さを感じられませんでした(泣)
 
 今年は様子見…という方が多そうに思います。


■ 盤根錯節(曲がりくねった根と入り組んだ節=複雑で処理や解決の困難な事)
 さて、今年の年末調整は「給与所得控除額の引下げ」
「基礎控除額の引上げ」更には「給与年収850万円超で一定の要件
に合う方が適用できる所得金額調整控除の新設」等、比較的変更点
の多い年といえます。
 
 昨年まで全ての人が満額受けることのできた基礎控除額も今年は
「合計所得2,400万円超の方は減額」、「2,500万円超の方はゼロ」
です。

 基礎控除や所得金額調整控除を受けられる方でも、「基・配・所」
と記載のある新しい申告書提出が必要になる等、まさに盤根錯節
の状態です。 

 変更が多岐にわたるにもかかわらず、コロナ禍で年末調整説明会が
各地で開催されない等、年末調整作業に不安を抱く方も多いかも
しれません。


■ 利器(役に立つ・すぐれた武器)
 オフラインの説明会が制限される中、国税庁はYOUTUBEの国税庁
動画チャンネルに年末調整関連の動画を立て続けにアップしました。

 本来、確定申告と違い会社に作業負担をかける年末調整は
もう少しシンプルにするべきと思うのですが、残念ながら
毎年複雑化しています。

 冒頭で述べた作成ソフトや説明会のオンライン化で対応していく
つもりの様ですが、はたして「盤根錯節にあいて利器を知る」と
なるのでしょうか…

☆★────────────────────────────
送信元 豊島税理士事務所 豊島正純
〒142-0063 東京都品川区荏原4-1-4-201
Tel 03-3785-1644 Fax 03-3785-1650 http://taxtoyo.com
────────────────────────────★☆

« 556号 ビールに厳しく、ワインに優しい? | トップページ | 558号 パンとは似て非なるもの? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 556号 ビールに厳しく、ワインに優しい? | トップページ | 558号 パンとは似て非なるもの? »