« 527号 路線価公表・東京都がSMS納税催告を開始 | トップページ | 529号 8%でもちと違う »

2019年8月 2日 (金)

528号 相続法の施行

■■■ 相続法の施行 ■■■
 今年は8/10(土)から8/18(日)まで、祝日(8/11山の日)とお盆をはさんで9連休の夏休みという方も多いと思います。
 お盆休みに帰省したタイミングで「実家の遺産・相続」について、ご家族で話しをする機会があるかもしれません。
 以前「たっくすニュース511号」で紹介した「相続法の改正」の重要項目が、今年7月から施行されましたので改めて簡単にご紹介させて頂きます。
■ 預貯金の払戻し制度が始まりました!
 亡くなられた方の預貯金口座が凍結され、後日の生活費や葬儀費用支払いに困ることがあります。
 そこで本年7月以降、遺産分割協議前でも一定割合(上限あり)まで引き出せるように変わりました。
■ 遺留分は金銭請求に!
 遺留分とは遺言内容にかかわらず、配偶者や子等が取得できる最低限の相続財産の事をいいます。
 今年7月以降の相続から、遺留分侵害額の請求は金銭支払いへと変更されました。
 金銭支払いでなかった時は不動産等が共有状態になり、次世代への承継が円滑にされないケースがありましたので、その解消が期待されています。
■ その他…
 「相続人以外の親族の寄与分を認める制度」「配偶者控除特例で贈与した居住用不動産の持戻し免除」等も本年7月から始まりましたが、詳細な説明は字数の都合上省略させて頂きます。
 以下、施行済みと今後の施行予定のご紹介です。
・自筆証書遺言に添付する財産目録をパソコン等で作成可能は本年1月に施行済み
・配偶者居住権は2020年4月施行予定
・自筆証書遺言の保管制度は2020年7月施行予定


たっくすニュース
2019年8月2日(第528号)

送信元 豊島税理士事務所 豊島正純
〒142-0063 東京都品川区荏原4-1-4-201
Tel 03-3785-1644 
Fax 03-3785-1650 
http://taxtoyo.com

« 527号 路線価公表・東京都がSMS納税催告を開始 | トップページ | 529号 8%でもちと違う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 527号 路線価公表・東京都がSMS納税催告を開始 | トップページ | 529号 8%でもちと違う »