« 517号 教育資金贈与がかわります | トップページ | 519号 国民負担率 »

2019年3月 3日 (日)

518号 確定申告締め切り間近

■■ 確定申告締め切り間近 ■■
所得税の確定申告期間も残り10日余りとなりました。
締め切り間近になって慌てて手続きをすると、後で間違っている事に気づいても訂正が間に合わない場合があります。
締め切り間際は混雑やトラブルにあう危険性もありますので、確定申告をなさる方は早めの手続きをお心がけ下さい。

■ サラリーマンでも確定申告しよう!
サラリーマンの給与所得は年末調整で税金の精算が終わっていますので、通常、確定申告の必要はありません。
ただし、以下の様な方は確定申告をすると税金が還付される可能性があります。
・多額の医療費を支払った
・ふるさと納税をした
・盗難や災害にあって被害を受けた
・年の途中で退職して、年末調整を受けていない などなど…

■ サラリーマンでも申告が必要!
以下の方々はサラリーマンでも確定申告が必要です。
・副業で20万円位上の所得がある
・給与年収が2000万円以上
・保険解約一時金等が50万円以上ある などなど…
うっかり申告を忘れると、無申告加算税(税率は15%または20%)が課される事もあります。
なお、確定申告をなさる方はふるさと納税でワンストップ特例を使っていても、再度申告が必要ですのでご注意下さい。

2019年3月2日(第518号)
〒142-0063 東京都品川区荏原4-1-4-201
Tel 03-3785-1644 Fax 03-3785-1650

« 517号 教育資金贈与がかわります | トップページ | 519号 国民負担率 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 518号 確定申告締め切り間近:

« 517号 教育資金贈与がかわります | トップページ | 519号 国民負担率 »